エネルギー研究所ー新たなエネルギーとは

アーカイブ:2017年 8月

マリー・キュリー⑤ 新しい元素の発見新しい元素の発見

1897年、レントゲンがエックス線を発 見してから2年後マリー・キュリーは 子どもを出産しました。 生まれたのは女の子でイレーヌと 名づけられました。 キュリー夫妻は子どもにも恵まれ 家族としてとても幸せなん…

詳細を見る

マリー・キュリー④ キュリー夫婦で研究

マリー・キュリー④ キュリー夫婦で研究 マリーとピエール・キュリーは 1895年に結婚しました。 豪華な結婚式は上げず家族だけで 質素に済ませました。 マリーはウェディングドレスも つくらず、地味なドレス…

詳細を見る

マリー・キュリー③ ピエール・キュリー

マリー・キュリー③ ピエール・キュリー 放射能を発見したキュリー夫人ですが その旦那さんはどんな人でしょうか。 (さらに…)…

詳細を見る

マリー・キュリー② ピエールとの出会い

マリー・キュリー② ピエールとの出会い (さらに…)…

詳細を見る

マリー・キュリー① 少女時代

新元素ラジウムを発見し、2度のノー ベル賞を受賞した女性科学者マリー・ キュリー。 教師を両親に持つマリーは小さなころ から才女ぶりを発揮していました。 マリー・キュリーの少女時代を見て …

詳細を見る

自然エネルギーで街づくり

自然エネルギーで街づくり 地域にあったエネルギーを考えて 行くときに大事なことは、話し合い を重ね、より多くの人々の理解と努力 を得ることです。 市町村と住民がだがいに意見を出し合っ ていくことで地域とし…

詳細を見る

地球温暖化の影響と世界の温暖化対策とは?

地球温暖化の影響と世界の温暖化対策とは? エネルギー、特に化石燃料の大量消費 によって、地球が温暖化に向かってい るといわれています。 温暖化で起きることと対策について 見ていきましょう。 …

詳細を見る

燃料電池の仕組みと、これからの課題

燃料電池の仕組みと、これからの課題 発電も蓄電もできる燃料電池。 なまえに「電池」がついていますが 私たちが普段使う電池とは違います。 どんなものか見てみましょう。 (さらに&hellip…

詳細を見る

海洋温度差発電の仕組みとは?実用化されるのか

海洋温度差発電の仕組みとは?実用化されるのか 発電にはアッと驚く方法があります。 バイオマス発電以外でも、発想を豊か にすれば新しい発電方法が見つかるか もしれません。 海洋には深さによって温度差があります。 …

詳細を見る

再生可能エネルギー、バイオマスエネルギーの活用法

再生可能エネルギー、バイオマスエネルギーの活用法 バイオマスとは植物や動物などの生物 から生まれた資源のことを言います。 廃材や家畜のふんなど、捨てればゴミ になるものや作物などがエネルギーに なります。 …

詳細を見る