エネルギー研究所ー新たなエネルギーとは

カテゴリー:水力発電

水力発電、揚水発電の効率

水力発電、揚水発電の効率 日本には、水力発電所が約2,000箇所あり、水力の一次エネルギーに占める割合、2012年で2%となっています。水力は、資源のない日本にとって貴重な国産エネルギーですが、既に、大規模に発電できるところは開発し尽…

詳細を見る

小水力発電のこれからの課題

小水力発電のこれからの課題 水力発電とは、水が流れる力を利用した 発電方法です。 燃料はもちろんいりません。 しかし、大きな発電所を建設するときは 自然を破壊する可能性があります。 いま、注目なのが小水力…

詳細を見る

水力発電の状況

水力発電の状況 1960年代まで水力発電が日本の主要電源でした。 1975年に落差日本最大の黒部ダムが完成した頃 からほぼ変化していません。 水力発電は、維持コストが低く、CO2排出のない 自然エネルギーである…

詳細を見る

電気をためる工夫、揚水発電

電気をためる工夫、揚水発電 電気の使われ方は、季節によっても 1日の時間帯によっても変化しています。 こうした変化に発電所は使用量に合わせ 発電量を調節しています。 ここで、電気を使わなければ、発電を止め …

詳細を見る

ぺルトン水車と巨大ダムで水力発電

ぺルトン水車と巨大ダムで水力発電 水力は、簡単な構造の水車で、何千年も の間利用されていました。 風力や太陽エネルギーと違い、すでに世界 の電力の約20%を作り出しています。 しかし、風力も太陽エネルギーも水力…

詳細を見る

水力発電。水の力でどうやって発電する?

水力発電。水の力でどうやって発電する? 水力は、簡単な構造の水車で、何千年も の間利用されていました。 風力や太陽エネルギーと違い、すでに世界 の電力の約20%を作り出しています。 しかし、風力も太陽エネルギー…

詳細を見る