エネルギー研究所ー新たなエネルギーとは

カテゴリー:未分類

一度に放射線を浴びる量によっては、人体に影響を及ぼすことがあります。

放射線を少しでも受けると、髪の毛が抜けたり、ガンになりやすくなったり、遺伝的にも影響したり、いろいろ悪影響があるという話を聞いたのですが・・・。 一度に浴びる量が問題なんです。 一度に放射線を浴びる量によっては、人体に影響を及ぼ…

詳細を見る

エネルギー需給政策と新エネルギーの重点支援

エネルギー需給政策と新エネルギーの重点支援 日本は壱字エネルギーの80%以上を海外に依存し、そのおよそ半分を占める石油は99%以上を輸入に頼っています。 1970年代に2度のオイルショックを経験して、エネルギー供給構造の脆弱性が…

詳細を見る

火力発電所の燃料としての石炭

火力発電所の燃料としての石炭 石炭は、日本でとれる数少ない燃料の一つでした。 明治から昭和にかけて、日本にはたくさんの炭鉱がありました。 しかし、戦後に大量の石油が入ってくると、石炭の需要は減り、多くの炭鉱が閉鎖されました…

詳細を見る

IH、高い熱効率で省エネ

IH、高い熱効率で省エネ IHとは電磁誘導加熱(Induction Heating)、 つまり電磁調理器を意味しています。 電流を流した「コイル」から発生する「磁力線」 が、ヒーター面(トッププレート)に密着した …

詳細を見る

送電のロスを減らせば二酸化炭素は減る?

送電のロスを減らせば二酸化炭素は減る? 発電所でつくった電気は、電線を通して 工場や会社、学校、家庭などに送っています。 ところが、送電の途中で、電力は弱くなって しまいます。 発電所が遠くて送電の距離が長くな…

詳細を見る

波力発電の発電量は?現状はどうなの

波力発電の発電量は?現状はどうなの  海の力を利用した発電もあります。 波力発電、波が上下するのを利用する発電です。 詳しく見ていきましょう。 [ad#hou-1] まとめ &n…

詳細を見る

環境ホルモンと地球温暖化のヤバイ関係

環境ホルモンと地球温暖化のヤバイ関係 環境ホルモンとは? 環境ホルモンが問題となりはじめたのは、 1980年頃に世界各地で異常が発見されるこ とによって、研究がされるようになりまし た。 環境ホルモンは、外因性内…

詳細を見る

地球温暖化の影響、集中豪雨や台風の被害

地球温暖化の影響、集中豪雨や台風の被害 地球の気候は、気圧や気温など,様々な 条件が複雑に関係し、微妙なバランスで 成り立っています。 このバランスが少しでも崩れると、地球全体 の気候に大きな変化が生まれます。…

詳細を見る

地球温暖化の影響、干ばつや異常な高温、森林火災についても

地球温暖化の影響、干ばつや異常な高温 長い期間、雨の量が極端に減っる干ばつ や、異常的な高温、集中豪雨などの異常 気象が近年増加しているらしいです。 その異常気象の原因も地球温暖化が関係 してくるとみられていま…

詳細を見る

地球温暖化による世界の影響とは

地球温暖化による世界の影響とは 地球温暖化は、地球の地表付近の気温が 上がることです。 この100年間で日本の平均気温が1度あがり ました。 地球温暖化は私たちの生活や自然環境に様 々なダメージを与える深…

詳細を見る