エネルギー研究所ー新たなエネルギーとは

カテゴリー:エネルギー

電気の送電、変電、配電

電気の送電、変電、配電 1回線の送電線で送ることができる電気の量を送電容量といいます。単位はキロワット。容量が大きいほどたくさんの電気を送ることができます。 送電容量を上げるためには、電圧を上げる、電流を増やして送るなど、理論上…

詳細を見る

家庭用燃料電池「エネファーム」とは

家庭用燃料電池「エネファーム」とは 家庭用燃料電池「エネファーム」とは、「エネルギー」と「ファーム=農場」の造語です。 水素と酸素から電気と熱をつくることと、水と大地で農作物をつくることはとても似ています。自分のエネルギーを自分でつ…

詳細を見る

新エネルギーの技術開発・実証段階の取り組み

新エネルギーの技術開発・実証段階の取り組み 石油に代わる新しいエネルギー技術の開発とその実用化は、さまざまなエネルギー問題・地球環境問題を解決する手段として、必要不可欠の大きな課題です。 (さらに&hell…

詳細を見る

日本のエネルギーの問題、自給率はどうなの?

日本のエネルギーの問題、自給率はどうなの? 私たちが生活する上で毎日利用する電気。それは一年中、一秒たりとも途絶えることなく供給されています。 現在、その電気を作る上で80%以上が石油、石炭、天然ガスの化石燃料が使われ、そのほと…

詳細を見る

cool earth-エネルギー革新技術計画

cool earth-エネルギー革新技術計画 2007年5月、安部総理大臣(当時)が「美しい星50(クールアース50)」を発表しました。 世界全体の温室効果ガス排出量を現状に比べて2050年までに半減するという長期目標を提案しま…

詳細を見る

PV2030+の今後の戦略的技術開発の展開

PV2030+の今後の戦略的技術開発の展開 太陽光発電ロードマップ(PV2030)は「太陽光発電を2030年までに主要なエネルギーの1つに発展させること」を目標に、2004年に策定され、これまで我が国の技術開発指針として広く利用されて…

詳細を見る

テスラが新車を発表し、電気自動車(EV)が関心を集めている。

テスラが新車を発表し、電気自動車(EV)が関心を集めている。 フランスのマクロン大統領は「2040年までにガソリン・ディーゼル車の販売を停止する」という目標を発表した。 つまり自動車はEVとハイブリッド車に限るということだが、そ…

詳細を見る

種子島での太陽光発電および風力発電の出力抑制

種子島の出力抑制種子島では太陽光発電および風力発電の出力抑制 種子島では太陽光発電および風力発電の出力抑制が実施されました。 今回の自然変動電源の出力抑制は、離島という閉ざされた環境で、自然変動電源の規模に対して調整力が乏しいゆ…

詳細を見る

地球温暖化の日本の緩和策

経済成長によって日本の二酸化炭素(CO2)排出量は増加しています。 CO2削減の目標を達成するための、エネルギー分野における緩和策を見ていきましょう。 (さらに…)…

詳細を見る

新しいエネルギーのこれから

太陽光や風力発電など再生可能エネルギーは、自然をエネルギーとするため、二酸化炭素や硫黄酸化物などの排出もなく、極めて環境に優しいエネルギーです。 (さらに…)…

詳細を見る