エネルギー研究所ー新たなエネルギーとは

カテゴリー:電気

太陽電池の分類と特徴

太陽電池の分類と特徴 太陽電池の量産されているものから開発中のものまで分類と特徴についてみていきます。 太陽電池に使われる素材は、大きく分けて、シリコン系と化合物系、有機系の3系統があります。 最も多く使用されているのがシ…

詳細を見る

太陽電池、光を集めて発電量アップ

太陽電池、光を集めて発電量アップ 太陽電池から出力される電力は、光の強さに比例します。 そのため、強い光を集めることができれば、電力もそれだけ大きく出力されることになります。 集光システムについてみていきましょう。 …

詳細を見る

太陽電池の性能評価と変換効率

太陽電池の性能評価と変換効率 太陽電池の性能評価で最も重要なのは電流ー電圧特性です。 電池における電流ー電圧特性とは、電池から取り出せる電流と、そのときの電圧の関係である、負荷を変化させながら電流と電圧の両者を測定すると得られま…

詳細を見る

pn接合に光を当てる

pn接合に光を当てる 光起電力効果で生じた自由電子と正孔が内部電界の力で一定方向に整流され、電流が生じます。 今回は、pn接合と光発電についてみていきましょう。 (さらに…)…

詳細を見る

pn接合のエネルギーバンド

pn接合のエネルギーバンド 半導体には、電子が多めのN型(Nega&ve)半導体と、電子が少なめのP型(Posi&ve)半導体がある。 この2種類の半導体を組み合わせることで、さまざまな電子素子が作られる。 …

詳細を見る

エネルギーバンドとフェルミ準位

エネルギーバンドとフェルミ準位 太陽光発電の原理をエネルギーバンドモデルで示すために、エネルギーバンドの形成イメージとフェルミ準位について解説していきます。 (さらに…)…

詳細を見る

pn接続と内部電界

pn接続と内部電界 金属やシリコンに光を当てると自由電子が生じます。 この自由電子を一定方向に流すと、電流が生じたことになります。 その方向付けには内部電界が利用されます。 内部電界とは、ひとつの物体の中に生じる電界…

詳細を見る

シリコンの構造と光起電力効果

シリコンの構造と光起電力効果 太陽電池の内部でも光電効果に似た現象が起こっています。 ただし、電子は外部に飛び出さず、光エネルギーを受けた電子が原子核の支配から飛び出して自由電子になるという現象です。 これを内部光電効果と…

詳細を見る

光電効果の式

光電効果の式 アインシュタインの光電効果の式と呼ばれることも多い.光電効果*はヘルツによって発見されたものであるが,その機構はなかなか判明しなかった.光が粒子性をもつというアインシュタインの光量子仮説によってはじめて解明されたといえる…

詳細を見る

人工衛星の電力を太陽光発電でまかなう

人類初の人工衛星は、1957年にソ連が打ち上げたスプートニク1号だが、この衛星は重量の半分以上を一次電池が占めていました。 これに対し、アメリカは、翌1958年、太陽電池搭載のバンガード1号を打ち上げました。 本体直径16cm、重量…

詳細を見る