エネルギー研究所ー新たなエネルギーとは

家庭で使われるエネルギーと省エネ技術の秘密

家庭で使われるエネルギーと省エネ技術の秘密

私たちの暮らしには電気器具があふれて

います。

スイッチを押すだけで、照明やテレビ

エアコンがつき、快適に暮らせます。

キッチンには冷蔵庫、電子レンジ、

炊飯器、などがあり、

バスルームには洗濯機やドライヤー

など。

ほかにも掃除機やアイロン・・

いろいろな電気器具があります。

みんな電気で動きます。

電気が安定的に供給されているので

私たちの暮らしは便利なのです。

ガスも使っています。

キッチンではガスコンロで料理を作り

暖房にガスや灯油のストーブを利用している

家庭もありますね。

ガス給湯器がお湯を沸かし、蛇口ひねると

お湯が出て、お風呂に入れます。

このように私たちの暮らしには、エネルギー

がなくてはならないのです。

 

suponsarink
スポンサードリンク

 

 

省エネ技術

自動車、家電製品の製造業、建設業など

多くの企業がエネルギーを利用して私たちの

暮らしに役立つ多くの製品を生み出していま

す。

日本の工業生産量は年々増えてきました。

それでも、生産量に対するエネルギー消費や

二酸化炭素の発生量は低くなっています。

日本の産業は省エネ技術で世界の最先端に

います。

オフィスのエネルギー

 

オフィスビルや商店、映画館、飲食店など

で使われるエネルギーはどうでしょう?

大きなオフィスビルにはいろいろな会社が

入っているほか、レストランや様々な商店

も営業しています。

 

オフィスにはたくさんの照明や空調、コン

ピュータ、電話、Fax、などの事務用機器が

あります。

 

ショッピングモールやレストランでも、照明

空調、給湯、冷蔵庫や調理のためのガスなどが

使われています。

 

これらもたくさんのエネルギーをつかって

います。

 

ビルの地下や屋上、ショッピングタワーの

裏側などには空調のためのクーリングタワー

やコジェネレーションユニット、給湯機

給水装置、非常用電源などが設置され

オフィスや商店の快適な環境をつくって

います。

 

私たちの見えないところで、たくさんの

機器が活躍しています。

スポンサードリンク

<h2>まとめ</h2>
<img class=”alignnone size-full wp-image-847″ src=”http://housyasen-labo.com/wp-content/uploads/2017/10/a4541fac4ab751b3ec9f6883c40ee73b_s.jpg” alt=”” width=”640″ height=”480″ />

&nbsp;

石油、石炭、天然ガスなどの化石資源は

近い将来無くなってしまう心配や

地球温暖化の問題は避けられません。

原子力には安全の問題が起きています。

期待される自然エネルギーはまだまだ力

不足です。

これら三つのエネルギーを無駄なく有効に

うまく利用する必要があります。

省エネルギーは重要なエネルギー資源と

いえます。

しかし、我々は化石資源や原子力に頼り切

った暮らしから、自然エネルギーに向かって

いかなくてはなりません。

太陽、風、森、海、これら自然のエネルギー

をたくさん使えるように技術を高めて、

世界に貢献していくことが求められます。

人類が抱えているエネルギー問題、

現在の暮らしを見つめなおして、

未来の暮らしをがんが得てみましょう。

それでは、最後まで読んでくださって

どうもありがとうございました!^^

<span style=”color: #ff6600;”>よろしければシェアやコメント等</span>

<span style=”color: #ff6600;”>してくださると幸いです◎</span>




スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。