エネルギー研究所ー新たなエネルギーとは

被曝は感染するのか心配、白血病についても知りたい

被曝は感染するのか心配、白血病についても知りたい

放射性物質が体に吸収される。

被曝とは放射性物質が出す放射線を体に

受けること。

 

suponsarink
スポンサードリンク

 

被曝には外部被曝と内部被曝があります。

 

外部被曝

外部被曝は、放射性物質が体の外にあって

その放射線を体の表面に受けること

外部被曝は放射線源から離れれば被曝を

避けることができ、また水で洗い流すこ

とで放射性物質を取り除くことができま

す。

 

 

内部被爆

内部被爆は体内の取り込んだ放射性物質が

出す放射線を浴びることです。

体内に入る経路は、汚染された食品を食べ

たり飲んだりした場合で、経口摂取と言います。

呼吸することで空気中の放射性物質が肺に

入った場合を吸入摂取と言います。

そして、皮膚に付着した放射性物質が傷口など

から入った場合、経皮侵入の3つのパターンが

あります。

放射性物質が体内に入ってしまうと、それを

追い出す方法はほとんどなく、放射性物質が

とどまっている間被曝が続きます。

 

 

放射性物質がたまりやすいところ

 

甲状腺
・ヨウ素131


・セシウム137

・プルトニウム239

肝臓
・セシウム137

・コバルト60

・トリウム232

・アメリシウム241

腎臓
・セシウム137


・ストロンチウム90

・プルトニウム239

・ラジウム226

・トリウム232

・アメリシウム241

 

 

白血病

 

白血病(はっけつびょう、Leukemia)は、

「血液のがん」ともいわれ、遺伝子変異

を起こした造血細胞(白血病細胞)が骨

髄で自律的に増殖して正常な造血を阻害

し、多くは骨髄のみにとどまらず血液中

にも白血病細胞があふれ出てくる血液疾

患です。

原因として放射線被曝、ベンゼンやトル

エン、抗がん剤など一部の化学物質、HTL

Vウイルスなどは発症のリスクファクター

とされているが、しかしそれらが原因と

推察できる白血病はごく一部に限られ、

白血病のほとんどは原因は不明である。

白血病は親から子への遺伝もしないし、

成人T細胞白血病をわずかな例外とすれ

ばうつることもない。

 

局所被曝

 

身体の一部分に集中的に被曝すること。

胸のX線検診1回で浴びる線量は0.05ミリ

シーベルト。

国際放射線防護委員会(ICRP)によると

、500ミリシーベルトの局所被曝が目に

あると水晶体が混濁、3000ミリシーベル

トで脱毛、5000ミリシーベルトで皮膚が

赤くなり斑点状に広がる。

1万ミリシーベルトで急性潰瘍(かいよう)

の症状が出るとされる。

福島の原発事故でも作業員が被曝しました。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

 

2011年東北地方を巨大な地震と津波

が襲いました。

この震災によって、福島第一原子力発

電所で世界史上まれにみる大事故が

おこりました。

その事故で大量の放射性物質が空に

舞い上がり、大地へと降り注げぎ、

海に流れていったのです。

そして、たくさんの人が放射能汚染

から逃れるため、故郷を捨てなくては

ならなくなりました。

このような悲劇を二度と繰り返さな

いため、どういう方法で電気を作り、

どのように電気を使っていくのか、

これからの社会の在り方を考えてい

かなければなりません。

それでは、最後まで読んでくださって

どうもありがとうございました!^^

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎




スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。