エネルギー研究所ー新たなエネルギーとは

自然エネルギーによる発電。太陽光発電の場合

自然エネルギーによる発電。太陽光発電の場合

日本の各地でも市民や行政の協力によ

って、自然エネルギーの発電施設が

造られているのです。

最も実用化が進んでいるのが風力発電

と太陽光発電です。

太陽光風力発電について見ていきましょう。

 

suponsarink
スポンサードリンク

 

太陽光発電

 

太陽光発電は、都会でもできる数少ない

自然エネルギーです。

風力発電は風が強く吹くところでないと

動きませんし、音がするので、人がたく

さん住んでいるところではたてられません。

太陽光発電なら、都会であってもできるの

です。

 

 

発電の仕組み

 

太陽光発電は、半導体という電気の一部分

だけを通す膜を利用して、太陽の光がぶつ

かって生まれた電子だけを反対側に通して

膜の両側に電気のプラスとマイナスをつくり

出す仕組みです。

もちろん、晴れた日にしか利用できませんが

太陽が生み出す電気はとても大きなものです。

 

スポンサードリンク

 

エネルギーの基

太陽の光はとても強くて、どこにでも降り注

ぐ無料のエネルギーです。

太陽の力で蒸発した水分は、雲を作り、雨を

ふらせ、川を作って風車を回し、風を起こし

風車を回すのです。

さらに植物の光合成ものとなり、植物が地中

にたまって石油などの化石燃料になるので

すべてのエネルギーの基になっています。

 

 

太陽光発電の注意点

投資効果が思ったほど出ない

設置費用が不当に高額だったり、投資効果

が水増しされていたりすると、投資効果が

思うように出ないことがあります。

太陽光発電は高額商品であるため、消費者

を騙して売るような悪徳業者が一定数いる

ので注意が必要です。

 

 

ずさんな工事をされる

太陽光発電は屋根に穴を空けて設置するため、

工事を行う業者は正しい知識と経験、倫理観

を備えている必要があります。

ところがここ最近は過剰な安売りをする太陽光

業者を中心に、利益を確保するために腕の確か

な職人を減らして人件費削減を行い、工事がず

さんになっている業者が増えています。

ずさんな工事をされると最悪の場合、雨漏りが

起きる可能性もあります。

しかも問題に気づいたときには、会社が無くな

って(潰れている・逃げている)ことがほとんど

です。

 

太陽光発電のメリット

太陽光発電のメリットの中で最も重要なのは

『電気代が安くなる』

『余った電気を売れる』の2つです。

電気代の節約と売電収入によって太陽光発電

の設置費用は10年程度で回収されます。
さらに国が想定している最低限の稼働年数の

20年間で35.9万円の利益が出ます。

もちろん20年後であっても故障した時に放置

したりしなければ、発電し続けてくれます。

 

 

まとめ

 

化石燃料と呼ばれる石油・石炭・ガス

は限りあるものです。

いつまでも頼ることのできない資源です。

そうすると、自然エネルギーに変えてい

くしかないです。

しかし、再生可能エネルギーの導入につ

いては、設備の価格が高く、日照時間等の

自然状況に左右されるなどの理由から利用

率が低い等の課題があるため、火力発電な

どの既存のエネルギーと比較すると発電コ

ストが高くなっています。

また、出力が不安定で、地形等の条件から

設置できる地点も限られています。

それでもエネルギーが変われば社会も変わり

ます。

大切なのは一歩踏み出すことです。

小さな一歩でも踏み出してその向こう側の

希望の世界に進みましょう。

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎




スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。