エネルギー研究所ー新たなエネルギーとは

自然エネルギーによる発電。風力発電もあるよ

 

自然エネルギーによる発電とはなんで

すか?

自然エネルギーによる発電によって原

発はいらなくなりますか。

再生可能エネルギーや新エネルギーは

自然エネルギーとは違うのですか

解説していきます。

 

suponsarink
スポンサードリンク

 

自然エネルギー

地球の温暖化の原因と言われている二

酸化炭素、

これを出さないで電気を作るために

新エネルギーとか自然エネルギー、再

生可能エネルギーと言われるエネルギー

を使う発電が世界中で進んでいます。

2011年に成立した電気事業者による新

エネルギーの利用に関する特別措置法

によると、新エネルギーとは、風力

太陽光、地熱、水力、バイオマス

によるエネルギーとしています。

再生可能エネルギーも自然エネルギー

も同じ意味で使われています。

 

 

風力発電

 

風の力で羽根を回転させ、中にある

発電機を回して発電する仕組みです。

自転車についている発電機は、タイ

ヤがまわると、発電機がまわりライ

トがつきます。

風力発電は北海道で最も多く設置さ

れています。

最近では各地でも作られています。

太陽光発電と風力発電は、気候や

その時の天気で発電量が大きく変わり

ます。d

太陽光発電は、夜や曇り、雨の日は

発電できず、太陽光が当たるときだけ

しか発電できません。

風力発電も、風が弱かったり、風が

吹かないようなときは発電ができない

ことになる恐れがあります。

それでも、世界の風力発電は年々増えて

います。

 

スポンサードリンク

 

 

 

まとめ

 

放射線って実はとても身近にあるのもの

なのですね。

放射線は場合によってはがんなどの病気を

引き起こし、私たちの健康に重大な害をお

よぼすことはわかっています。

その一方で私たちの生活に役立つ放射線の

利用の仕方も考えられています。

今や放射線は人間の暮らしになくてはなら

ないものでもあるのですね。

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎




スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。