エネルギー研究所ー新たなエネルギーとは

放射線の種類と透過力について

 

放射線にはアルファ線やベータ線を

はじめ、様々な種類があります。

また、それぞれに異なる性質を持って

いるのです。

では、種類ごとにどんな特徴がある

のでしょうか?

そして、放射線の透過力と電離作用に

ついて解説していきます。

 

suponsarink
スポンサードリンク

 

電離作用

原子核の周りには、マイナスの電気を

帯びた電子がまわっています。

放射線は、物質の中を通り抜けるとき

この電子を弾き飛ばす性質があります。

これが放射線の電離作用です。

電子を弾き飛ばされた原子は、電子

の数が減った分マイナスの電気も減ります。

これにより、それまで電気的に中性だった

原子はプラスの電気を帯びるようになります。

この電気を帯びた状態の原子をイオンといい

放射線が電子を弾き飛ばすと、放射線がもって

いたエネルギーはその分弱まります。

 

放射線の透過力

放射線は、物質の中を通り抜ける透過力をもっ

ています。

この透過力は電離作用と密接な関係にあります

放射線の正体は、陽子や中性子、電子などの

粒子が高速で移動する粒子線、または電磁波で

す。

陽子や中性子、電子などの粒子は、原子核とその

回りを回る電子戸の隙間を通り抜けることができ

ます。

つまり、目の粗いざるを砂粒が通過できるのと

同じです。

また、電磁波は空間を伝わる振動ですから、

ざるの目を通過できるのです。

放射線は種類によって透過力や電離作用の

強弱が違ってきます。

 

スポンサードリンク

 

アルファ線

陽子2個と中性子2個がひと塊になってい

るアルファ線は放射線の中では大きくて重

い粒子です。

プラスの電気を陽子2個分持っているため

電離作用が強く、物や人体にあたると、周

囲の原子から電子を弾き飛ばし、イオンに

変えてしまう力があります。

この電離作用によって、持っていたエネル

ギーを短い間に失うので長く進むことは

できません。

アルファ線は透過力が弱く、空気中でも

数センチしか進めません、紙一枚でさえぎ

ることができます。

 

ベータ線

ベータ線は電子1個からなり、電子1個

分のマイナスの電気を持っています。

アルファ線より小さくて軽く、アルファ線

より電離作用が弱いので長く進むことがで

きます。

ベータ線は空気中では数十センチから

数メートル進むことができます。

アルミニウムの薄い金属板やプラスチック

の薄い板でさえぎることができます

 

中性子線

中性子線は中性子1個からなり、電気的

には中性です。

そのため、物質の中のマイナスの電気を

帯びた電子に阻まれることなく、原子

の中を自由に入り込むことができます。

これにより強い透過力を持っています。

中性子線の電離作用は弱く、モノや

人体にあたると、原子核に衝突しなが

ら、徐々にエネルギーを失って行きま

す。

このときぶつかる相手の原子核が軽い

とより多くのエネルギーを相手に与え

るため、中性子線は急激にエネルギー

を失います。

中性子線は原子核の水素原子を多く

含む水や厚いコンクリートの壁で

さえぎることができるのです。

 

ガンマ線・エックス線

電磁波のガンマ線とエックス線は電離

作用はそれほど強くありません

電気的には中性で物質中の電子に阻ま

れることなく進むことができます。

アルファ線やベータ線よりは強い透過

力を持っているが、鉛や厚い鉄の板で

さえぎられてしまいます。

 

まとめ

 

放射線って実はとても身近にあるのもの

なのですね。

放射線は場合によってはがんなどの病気を

引き起こし、私たちの健康に重大な害をお

よぼすことはわかっています。

その一方で私たちの生活に役立つ放射線の

利用の仕方も考えられています。

今や放射線は人間の暮らしになくてはなら

ないものでもあるのですね。

それでは、最後まで読んでくださって

 

どうもありがとうございました!^^

 

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎




スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。