エネルギー研究所ー新たなエネルギーとは

地球温暖化を止めるためにすべきこと

地球温暖化を止めるためにすべきこと

地球温暖化とは、地球の温度が上がる

ことです。

温暖化が進むと、動物が絶滅したり、

海面水位が上がって、陸が海に沈んでし

まったり、伝染病がはやるなどの問題が

でてきます。

この温暖化の原因は、人間の活動が原因

です。

 

suponsarink
スポンサードリンク

 

温暖化の原因

 

温暖化は二酸化炭素などの増加によって、

引き起こされます。

二酸化炭素は、自働車の排気ガス、工場の

排煙などからでています。

 

自働車の増加が原因です。

重いものを運んだり、長距離を短時間で

走ったりと自動車は便利です。

そのため、多くの人が自動車を持つように

なり、排気ガスがたくさん出ています。

工場ではたくさんのものをつくるため、

いつも稼働しています。

排煙もたくさん出ています。

森林の伐採も問題です。

二酸化炭素を吸収してくれる木も、人口増加

によって、ものをつくったり、畑や牧場をつ

くるために切り倒されています。

 

 

温暖化の仕組み

 

自働車の排気ガスや工場の排煙などから出る

二酸化炭素や亜酸化窒素、メタンなどのガスが

地球を覆ってしまっているため、太陽からの熱

は、放出できなくなり、地球の気温をあげて

しまいます。

これらの物質は、温室の様に地球を温めてしま

うので、温室効果ガスと呼ばれます。

 

温暖化の原因、温室効果ガス

二酸化炭素
温室効果ガスのなかは、ほとんど二酸化炭素です。

ものを燃やしたりすると発生します。

メタン
家畜のふんや自然の湿地や水田から発生します。

亜酸化窒素
窒素肥料やゴミ処理場から出ます。

フロン
カーエアコン、冷蔵庫などから出ています。

 

 

温暖化による影響

大地の砂漠化、海面の上昇、氷の減少

農作物の被害

今のままで温室効果ガスが増加すると、21世紀の

終わりまでに気温が平均1~3度上がると言われて

います。

この温度の上昇は人間が体験したことのないこと

です。

人間は地球に住んでいられなくなるかもしれません。

 

 

温暖化を止めるためにできること

温室効果ガスは、私たちの生活からのたくさん出て

います。

温室効果ガスの中で一番多い割合の二酸化炭素を

減らす工夫について考えましょう。

・ゴミを減らす
ゴミを燃やす煙にも二酸化炭素は含まれます。

・ものを無駄にしない
ものをつくるにも二酸化炭素は発生します。

・自働車に乗ることを控える
地球温暖化の一番の原因になっている二酸化炭素は

自働車から多く出ているのです。

・木や植物を大切に
植物は二酸化炭素を吸収したり、

熱を遮ってくれます。

・エネルギーの無駄遣いをしない
エネルギーをつくるときも二酸化炭素は出ています。

 

 

スポンサードリンク

まとめ

今回は地球温暖化について

見てきました。

20世紀は科学技術が急速に発達して、私たちの

生活は豊かになりました。

その反面、大気や海が汚れ、二酸化炭素などの

増加による、地球温暖化、酸性雨、ダイオキシン

などの問題が生まれました。

また、ごみの処理も問題になっています。

21世紀はこの地球を元通りにきれいにしなくて

はなりません。

それでは、最後まで読んでくださって

どうもありがとうございました!^^

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎




スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。