エネルギー研究所ー新たなエネルギーとは

地球温暖化の原因とは?温室効果ガスって何?

地球温暖化の原因とは?温室効果ガスって何?

地球上には、一年中暑い熱帯地方や

寒い寒帯地方もあります。

しかし、世界の平均気温は、約14℃に

保たれています。

しかし、その平均気温がここ100年のう

ちに急に上がってきたのです。

この地球温暖化を引き起こしている原因

が温室効果ガスの増加です。

今回は温室効果ガスについて見ていきます。

 

suponsarink
スポンサードリンク

 

 

温室効果ガス

温室効果ガスとは、熱をよく吸収する

性質の気体です。

大気中の気体で見ると、熱をよく吸収す

るうえに量も多いのが二酸化炭素です。

二酸化炭素は自然の大気中にあるが

問題なのが発電所や工場、自動車などで

燃料を燃やし人間が二酸化炭素を増やし

ていることです。

そのほか人間が増やしている温室効果ガ

スは、家畜や廃棄物から、メタン

化石燃料から亜酸化窒素

エアコンや冷蔵庫からハイドロフルオロ

カーボン類

半導体をつくるときにパーフルオロカー

ボン類

電力機器の絶縁体から六フッ化イオウ

などが人間の活動で発生しています。

 

 

地球の気温の仕組み

それではなぜ、温室効果ガスで気温が

上がるのでしょう。

地球の気温が安定しているのは、

地球に入ってきた太陽光線は、地表をあ

たため、赤外線として宇宙空間に放出され

ます。

そのため、地球の気温は温暖に保たれるの

です。

大気中の温室効果ガスが熱をしばらくため

てくれるのです。

しかし、温室効果ガスが増えると、大気中に

とどまる熱の量が増えて、気温が上がって

しまうのです。

 

スポンサードリンク

 

世界の気温

 

IPCC(気候変動に関する政府間パネル)

という国際機関が発表した世界の平均気温

の変化は、100年ほど前から急に上がり始め

たというのです。

「100年間で0.74℃の上昇」

これは少ないと感じるかもしれませんが

地球に溜まった熱が、ものすごく多くなった

ことを現しています。

これからも気温が上がり続ける心配があります。

 

まとめ

 

異常現象には、それぞれ、いろいろな

原因が考えられます。

しかし、全体として、地球温暖化によっ

て、異常気象がおこりやすくなっている

のです。

 

それでは、最後まで読んでくださって

どうもありがとうございました!^^

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎




スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。