エネルギー研究所ー新たなエネルギーとは

地球温暖化の影響?世界の異常気象

地球温暖化の影響?世界の異常気象

何百年も前からある大きな氷河が急に

小さくなったり、北極や南極の氷の一部が

溶けだしたりしています。

そのほか世界中で、強い台風や集中豪雨

干ばつ、熱波など「異常気象」といわれる

現象が数多くおこるようになっています。

これらは地球温暖化によって起きた可能性

があります。

 

suponsarink
スポンサードリンク

 

 

熱波

熱波とは、高い気温の空気が波の様におし

寄せてくる現象です。夏に時々起きていま

すが、近年特に激しくなっています。

2003年8月のロンドンでは、観測史上最高の

38.1℃を記録しました。

イギリスは日本よりずっと北にある国で

夏でも涼しいはずののです。

首都のロンドンでは、服を着たまま噴水で

水浴びをする人が、たくさんいました。

この年、フランスでは、暑さのため約

15,000人の人が亡くなりました。

 

北極の氷

 

地球の一番北にある北極海は、夏でも

広く氷の覆われています。

そこに生きているホッキョクグマは氷の

上からアザラシを捕ります。

ところが北極海の氷が溶けだし、ホッキ

ョクグマはアザラシを捕りにくくなりまし

た。

このままでは絶滅する可能性もあります。

 

 

洪水

アメリカのフロリダ半島などはハリケ

ーンの通り道で、よく暴風雨に襲われます。

2005年の夏には、巨大のハリケーンに2度

も襲われました。

それにより、ニューオリンズ市などが水没

しました。

今後ももっと大きなハリケーンがくることが

心配されています。

 

まとめ

 

異常現象には、それぞれ、いろいろな

原因が考えられます。

しかし、全体として、地球温暖化によっ

て、異常気象がおこりやすくなっている

のです。

スポンサードリンク

 

それでは、最後まで読んでくださって

どうもありがとうございました!^^

よろしければシェアやコメント等

してくださると幸いです◎




スポンサーリンク





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。